2006年01月13日

アトピーによく使う消風散

アトピー性の湿疹に消風散は、よく使います。
よく使うといっても漢方薬なのでアトピーだったら消風散というわけではありませんexclamation

アトピー性の湿疹には他にもいくつかの処方を使いますが特に消風散がよくあう体質の方が多いようです。

眼鏡消風散は、お肌のトラブルである皮膚炎やアトピーによく使いますがまれに蕁麻疹に使うことがあります。

漢方では、同じアトピーの方でもかゆみが強いのか?かゆみより乾燥が強いのか?乾燥よりもじゅくじゅくがひどいのかなどによってお薬はぜんぜんかわってきます。ひらめき

消風散の場合は、初期の湿疹には用いません。
少し慢性期に移ってきている湿疹か慢性になってしまっている湿疹によく用います。

湿疹は、どちらかというと汁が多く出てきます。
かゆみが激しく、喉がしょっちゅう渇いて、水を飲みたがります。また水を飲むと「あーこんな喉が渇いていたんだな」と感じます。
赤くなったり、かさぶたになったりと変化もしやすいです。
夏に悪くなる傾向です。

舌の状態が真っ赤か乾燥して白い苔が乗っている状態が多いです。
こんな体質の方には、消風散は、よく合います。

その他、湿疹に限らずやせていて寒がりで喉の痛みがあり、首がこって頭痛が
する方によく効きます。

上記のような体質の方は、温まると悪化する傾向があるので風呂上りなどにかかないように気をつけないといけません。

目消風散の働きは、身体の中でもった余分な熱を下げほてりを鎮めます。
身体全体の熱だけでなくできもの自体がもっている熱も鎮め、そこからくるかゆみをとめます。化膿をとめて熱が続くことによって乾燥してしまった皮膚を潤します。利水を促し、できものから出る汁を少なくします。


体質が寒がりでやせている人は、湿疹が似たような症状でも違う漢方薬を使うこともありますよ。


soudanbutton.gif
漢方相談受付中 かわいい
痔や脱肛、痔ろうの方、もちろんその他、病院のお薬を飲んでもなかなかよくならない方
あなたに1番あった漢方薬をお探しします!相談は無料ですよ。


                           
人気ブログランキングに参加しています。
役に立ったと思ったら、ぜひとも応援クリックお願いします m(__)m
    ↓
banner.gif


posted by 華陀 at 01:02| Comment(18) | TrackBack(0) | 漢方薬の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント


新しいブログランキング「トプログ」がスタートしました !

↓↓現在「参加ブログ募集中」です。
http://toplog.jp/?cid=taka
──────────────────────────
▼▼▼▼▼▼▼ ブログ登録3大メリット ▼▼▼▼▼▼
(1)月間総合ランキング1位に10万円贈呈!
(2)週間総合ランキングTOP 20のブログを毎週「各
   マスコミ・メディアにプレスリリース」致します。
(3)あなたのブログへのアクセス数が飛躍的にUP!
──────────────────────────
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↓あなたのブログも是非、参戦登録して下さい。(無料)
http://toplog.jp/?cid=taka
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↑ パソコン・モバイルのどちらからでも登録可能です!


Posted by トプログ at 2006年01月16日 14:58
はじめまして。漢方のブログを検索していたら
ここを見つけました。
昨年からアレルギーが悪化して、アトピー皮膚炎に
なり、今西洋医学の薬と漢方を処方して頂いて
治療中です。
漢方薬は、消風散を飲んでいるのですが、
以前の酷い炎症、痒みからは、少し改善したように
思われます。
でも、まだまだ湿疹が出て痒くなったりしています
ので、完治には至りません。
体質から改善してくれる漢方に興味があり
これから勉強しようと思っています。
こちらのブログは、漢方の事がいろいろ
書かれていてとても勉強になります。
また、拝見させて頂きますね。
更新を楽しみにしています。
Posted by みゆき at 2006年01月27日 18:40
アトピー性皮膚炎は辛いですね。
消風散は、体質とばっちりあえば、どんどんとよくなっていくと思いますよ。
皮膚炎の場合は長期戦になりますががんばって下さいね。
これからもがんばります。
Posted by 華陀 at 2006年01月29日 22:16
初めまして。私は17歳の時から成人アトピーになりました。現在22歳ですがいつも手足が冷たくて冷え性で、肩こりや腰痛があります。
最初は赤く腫れてじゅくじゅくしていましたが今は傷の形のようになって傷がいっぱい出てシミになって手の甲まで新しい傷が出来始めてます。
傷の部分は両腕全部と足の下腿部に集中して出てます。
漢方とか詳しくないんですが私にはどういうものが合うのか聞きたいと思ってカキコしました。
よろしくお願いします。
Posted by あみ at 2006年02月26日 02:17
私は17歳の時に成人アトピーになり、今は22歳です。最初はじゅくじゅくして汁が出てくる症状でしたが、今は傷みたいな形でかゆみが無くても出てきて手の甲まで新しい傷が出来ていて、シミになって残ってます。両腕、両足下腿部に症状が集中しています。顔にも傷が出てシミになってまた新しいのが出たりしてます。
肩こりと腰痛がありいつも手足が冷たいです。
こんな症状ですが私にはどんな漢方が合うのか知りたくてカキコしました。
いいアドバイスお願いします。
Posted by あみ at 2006年02月26日 02:26
年齢的にも皮膚のトラブルは気になりますね。
ましてや女性であればなおさらだと思います。
お気持ちお察しします。
掻いてシミになっているようなのではやくなんらかの治療はしたほうがいいですね。
漢方は、症状から現在の体質を判断しお薬を選んでいきますが、症状の情報が少ないと適当な体質判断となってしまいます。
よろしければコチラの問診に記入してみてください。
http://magocoro-kanpou.com ←漢方相談問診
Posted by 華陀 at 2006年02月27日 22:39
はじめまして、ブログ大変参考になってます。現在慢性蕁麻疹でかなりまいってます。症状はほぼ毎日です。先日皮膚科に行った所、消風散という漢方を処方されました。私は現在30歳で妊娠を希望しているので薬を飲みたくなく、消風散も飲んでません。妊娠の可能性があってもこの消風散は飲んでも赤ちゃんに影響がないのでしょうか?毎日の蕁麻疹にもう気分は憂鬱になるし、何をどうすればいいのかわからないし・・・。先生は慢性蕁麻疹は原因を追究するのは不可能と言われるし・・・。困っています。
Posted by みな at 2006年07月03日 06:12
ブログ読んでいただいてありがとうございます。
慢性蕁麻疹の症状が毎日となると、かなりお辛いですね・・・

みなさんは、現在妊娠しているのでしょうか?
現在、妊娠しているのであれば、駆オ血剤とよばれる漢方薬はよくありませんが、消風散は特に問題ないと思います。

現在は妊娠していなくて将来の影響が心配だというのであれば、それも問題ありません。

漢方薬は、新薬(病院のお薬)と違って自然のものなので妊娠時に体質を見誤ってお飲みになると流産する恐れのある、お薬はありますが、赤ちゃんに悪影響をおよぼすようなものはありませんよ。

ちなみに消風散には、私達がよく食べるゴマが生薬として入っています。

また何かわからないことがあればご質問くださいね。
Posted by 華陀 at 2006年07月06日 00:35
ここで質問いいですか?
今貨幣状湿疹で苦しんでいます。
元々軽い成人アトピーもあったのてますが、2年前にかきこわしから貨幣状湿疹〜自家感作で全身に広がって
夏に軽くなったのですが、また半年前から増えて全身に地図みたいにあります。
皮膚科で十味敗毒湯と補中益気湯という漢方を処方してもらって飲み始めたのですが
かゆみはすごく軽くなってるのでかゆみには効いてる感じがするのですが、湿疹からの浸出液が増えてきました。
これはこのまま十味敗毒湯を飲んでて大丈夫でしょうか。
まだ2週間位なのでこれから湿疹に効いて湿疹は枯れてくるのでしょうか。
Posted by でこぽん at 2012年03月17日 02:00
>でこぽんさん

コメントが遅くなってすみません。
漢方は流派や考え方によって、その先生のやり方があるので、なんとも言えませんね。

大丈夫かどうかは、漢方では、「結果的に治れば」からだにあっていたということになるので、ご心配であれば、処方された先生に聞くのがいいと思います。


ただし病院だと病名漢方で処方していることが多いので、納得いく返答が、かえってこないのであれば、ちゃんと説明してくれるところに変更したほうがいいです。

ちなみに僕のところでは、十味敗毒湯と補中益気湯を一緒に処方しません。相性が悪いと考えるので。そして、湿疹に補中益気湯は出したことがありません。
Posted by 華陀 at 2012年04月10日 12:05
お返事ありがとうございました!
古い記事にコメントしてしまったので、お返事は難しいかなあと思ってましたのでご意見いただけて嬉しかったです。
十味敗毒と補中益気湯が相性良くないのも初めて知りました。
あれから汁が出るのを先生に伝えたら、病院での処方がインチン五苓散と補中益気湯に変わりました。
インチン五苓散に変わってからは汁も止まり、今湿疹は乾燥状態になっています。
完治まではまだまだ遠そうですが、治癒していく事を期待したいです。


貨幣状湿疹の場合、こういう処方でも大丈夫なんでしょうかね。

湿疹やアトピーはいろんな組み合わせで漢方飲んでる人がいるのでなかなか難しいですね。
Posted by でこぽん at 2012年04月11日 23:57
私も、3歳の頃からアトピー性皮膚炎で悩んでいるのですが、消風散を飲み始めたのですが、合っていますでしょうか?

また、5年ほど前に、あまり好きではなかった人に、触られたところが、ものすごい湿疹になってしまい、手全体が膿で覆われるくらい痒みと痛みで酷くなってしまいました。仕事に水を使うため、毎日が痛みとの戦いです。これは、どのようにすれば治りますでしょうか?

病院へ行っても、一番強いステロイドを大きな入れ物二個分くらい出されて、顔も合わせてくれません。どうしたら、いいでしょうか?
また、それに合う漢方ってどういったものでしょうか?
Posted by yuppi at 2013年05月08日 23:06
>yuppi さん

漢方は体質に合わせるもので、病名に合わせるものではないので、アトピー性皮膚炎だけでは、合っているかどうかはわかりません。

また、うちでは伝統漢方の方法にのっとって漢方薬を合わせますが、本来の方法では、まず体質を判断しそれに合う漢方薬を処方します。僕が数ある漢方薬から消風散を出していたかどうかはわかりませんので、合っているかどうかは、消風散を出された先生にお聞きになられたほうがいいと思います。

漢方では、処方した人が今後の合っているかどうかなどの判断にも責任を持たないといけませんので。

ということで、今の湿疹のある体質に合う漢方を知るためには、体質を知らなければなんとも言えませんので、ご相談がご希望であれば、下記、体質判断表からお送りください。

http://www.magocoro-kanpou.com/toiawase/mailform0.html

Posted by 華陀 at 2013年05月15日 23:05
はじめて書かせていただきます。
今、生後4ヶ月の娘がおり、慢性のアトピーで消風散を飲ませたいと考えています。
症状は、生後3週間から乳児湿疹が始まり、今は顔の頬から耳の横までと顎がジュクジュク、手は肘の外側、足はふくろはぎの外側がジュクジュクです。
下は白い苔がついていますが、これは少し薄くなってきました。
完全母乳なので、私が消風散を飲んで母乳から与えたいと考えています。
大変申し訳ありませんが、この場合の飲ませ方と、飲む量、あとどこの会社が取り扱っている消風散がいいか教えて頂けませんか?
突然の質問で申し訳ありません。
よろしくお願いします。
Posted by ito miko at 2013年08月02日 00:24
漢方の場合、消風散がアトピーに効果があるわけではなく、消風散の合う体質かどうかをみて合わせていくものです。
合っているかどうかは、飲まれた後の結果でしかわかりません。うちでは、合っていないと判断したら、即座に漢方薬を変更します。

漢方の場合は体質と合っていなければ副作用になりますので、うちで見ない場合は、どの会社がいいとか、飲む量などは申し訳ないですがアドバイスできません。
こちらのアドバイスだけで体質と合っていなくて副作用を起こしても責任が持てませんので。

ただ、母乳からというのは意味がないような気がします。

ちなみにうちでは、たくさんの幼児の湿疹の治療をしてきましたが、今まで幼児に消風散を出したこと自体がありません。

Posted by 華陀 at 2013年08月02日 19:04
教えて頂いてありがとうございます。
合う合わないで副作用が出るのは怖いですね。母乳からだとやはり効果はみられないのであれば、こういった生後4ヶ月の赤ちゃんの治療法は他にどのようなものがあるか教えて頂けないでしょうか??
度々の質問で本当に申し訳ありません。
Posted by ito miko at 2013年08月02日 22:28
う〜ん、皮膚の状態を見てみないとなんとも言えませんが、うちなら、2種類の外用のスキンケアをメインにして、穏やかな分類の漢方薬を少量から様子をみて試していくような感じでしょうか。

おうちで、出来る事と言えば、あまり石けんでゴシゴシと洗わずにぬるま湯で軽くたたくように拭いてあげるのがいいと思います。かゆがっている時もそうしてあげてください。
後、母乳を通して狙った薬効が適正に届けること難しいですが、油や卵などの影響はあると思いますので、お母さんが油系のものや卵を控えることも重要です。

こちらのコメント欄は、記事に関することや漢方の疑問に対することにお答えしています。個人的な相談は一言、二言程度でお答えしています。
具体的な相談をご希望の場合はブログではなくこちらにご連絡ください。
soudan@magocoro-kanpou.com
Posted by 華陀 at 2013年08月03日 13:23
色々と教えて頂き本当にありがとうございました。
今、海外に住んでいるためなかなか判断が出来なかったので大変参考になりました。
また何かありましたらメールの方へご相談させてください。
ありがとうございました。
Posted by ito misa at 2013年08月16日 01:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。