2006年04月12日

漢方薬は何でできているのか

漢方薬は、薬という名前がついていますが、病院で貰うお薬とはちょっと違い
ます。
病院で貰う薬は、新薬とよばれているもので科学的に人工的につくり出します。


漢方薬は薬といっても材料となるものは、すべて自然界の食べ物です。ですか
ら{生きている薬}生薬とよびます。


病院のお薬は、科学的につくり出しているので働きは研ぎ澄まされてシャープ
です。しかしその分、副作用もあります。ふらふら

漢方薬は自然界にあるものを使い、科学的に分析した結果、できたものではな
いですが働きが鈍いということはありません。
例えば、ハッカを食べたとき口がすぅーっとして気分的にも晴れやかなになり
ますね。しかも結構、食べてすぐに効いてきます。
これが生薬の力なんですね。
しかも自然界の食べ物なのできつい副作用の心配はありません。

ただし、そのときのお身体の状態にあっていないと効きません。

次項有先ほどのハッカも部屋で閉じこもってなんとなくやる気が起きないときや頭痛のあるときに食べるとスッとして気分がかわりますが、外で爽快な気分で運動をしているときに食べても特に状態はかわりません。やや口がスッとするな・・程度です。

漢方薬は新薬と違ってどの状態のどんな体質の方でも同じように効くわけでは
ないのですね。ここが漢方薬の難しいところで効果よりどの生薬をそのときの状態にあわせて選ぶかが重要です。あせあせ(飛び散る汗)

効果のある生薬は結構みなさんの身近にあります。

ひらめき例えば、よもぎ、ゼラチン、だいだい、くず粉、アーモンド、ゴマ、シナモン
、山椒、ショウガ、シソ、やまいも、ハッカ、みかんの皮、ゆり根、はとむぎ
、あずきなどなどでらっきょうやはちみつも立派な生薬です。

漢方薬が副作用の心配がないのはこういう材料でできているからなんですね。


自然界で住む人間は、自然界のもので治すことができるexclamation×2
漢方のすばらしい考え方です。

soudanbutton.gif
漢方相談受付中 かわいい
アトピーや、ウツ病など、病院のお薬を飲んでもなかなかよくならない方
あなたに1番あった漢方薬をお探しします!相談は無料ですよ。


人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。
m(__)m
    ↓
banner.gif
posted by 華陀 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢方薬の中味について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16475559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック