2006年04月19日

原因不明の関節の痛み

相談の方は、50代前半の女性、小柄でやや痩せています。
顔の色つやは悪くありません。

40代の後半は、更年期の影響で日替わりでいろいろな症状に悩まされていたようで関節の痛みも初めは更年期のせいではないかと思っていたそうです。

ただ手の強張りと肘や膝(特に肘)は、ずっとかわらず痛むため、病院に検査に行くと、CRP反応が結構強く、リウマチではないかといわれましたが、精密検査をしてみないとわからないらしく検査に次ぐ検査をしていましたがいつまでたってもリウマチがどうかわからないので、病気を治すために病院にいっているのか、病気にしてもらうために病院に行っているのかわからなくなって病院に行くのはやめたそうです。もうやだ〜(悲しい顔)

ということで結局、原因不明の関節痛

そのとき病院からもらっていたのは痛み止めの薬のみでもちろん痛みを止めるだけexclamation根本的な治療にはなっていませんでした。

まずは、基本的な問診
やはり、朝起きたときの両手の強張り、歩くとむくんだようになりジンジンと痛んでくる、夕方や疲れてくると微熱が続くがあります。

原因不明とはいえ、やはりリウマチといった感じ
ひらめき漢方の場合は、病名でお薬を出すわけではないので原因がわからなくても病名が決定していなくても症状を詳しくおっしゃってくだされば体質を判断できますし、体質にあったお薬も探すことができます。

いろいろとお悩みを聞かせていただき、身体の中の水を排出していく漢方薬をお出ししました。

ひらめき根本的治療となると今まで身体に負担をかけてきたよくない生活を見直さないとまた再発してしまいますので生活リズムのこともいろいろとお聞きした結果、寝る前に水分をとっていたのでそれをやめてもらい、甘いものも控えるように養生をアドバイスしました。

2週間位から夕方の微熱がなくなって、その後、朝の強張りがなくなってきたようです。

1ヶ月すぎたあたりから痛みも少しづつよくなり、徐々に痛みもとれているようです。


今まで少し歩くと足が張ったようになり、どこかに出かけたいけど出かけられないことでストレスになっていましたが今は出かけるのが楽しみだとのことでした。かわいい

よかったですね〜

soudanbutton.gif
漢方相談受付中 かわいい
リウマチや、関節炎、神経痛など、病院のお薬を飲んでもなかなかよくならない方あなたに1番あった漢方薬をお探しします!


人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。m(__)m
    ↓
banner.gif
posted by 華陀 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢方治療例(症例) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16620131
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック