2006年06月14日

じんま疹のもよい冬瓜

冬瓜は、涼しいところに保管しておくと翌年の春まで貯蔵ができるところから
冬瓜の名がついたものです。

食べ物の性質として寒・降で味は甘、淡です。
つまり身体を冷やし身体の上部にたまった気などを下の方に下げてくれる性質
をもっています。

この性質は、高血圧などで頭がのぼせやすかったり、する方には非常によいで
すが、妊婦にはよくありません。手(パー)
性質の文字通り”降”で流産の恐れがあります。
また冷え性の方は体質が”寒”なので冷えのある方もよくありません。

食べ物の働きとしては、寒の性質なので体内にたまった余分な熱を収めて、利尿を促し、浮腫みを解消させます。

種は、肺の余分な熱を収めて痰を切り膿を排出します。

利尿効果が結構強いため水分が不足気味の体力のない方や腎の機能が低下した方はなるべく控えたほうがよいかもしれません。手(パー)

冬瓜は、じんま疹によいのでそんな方は冬瓜を適量煎じて飲むとよいでしょう。

あせもにもよくこの場合は、冬瓜をすり潰し、患部に直接貼り付けるのがよいです。

ちなみに冬瓜のツルと葉はのぼせなどのある糖尿病によいですよ。

soudanbutton.gif
漢方相談受付中 かわいい
高血圧や、糖尿病、狭心症など、病院のお薬を飲んでもなかなかよくならない方あなたに1番あった漢方薬をお探しします!相談は無料ですよ。


人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると励みになります。m(__)m
    ↓
banner.gif
posted by 華陀 at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康生活!食べ物のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、しまりんごといいます☆
鍼灸に通いだしてから中医学に興味を持ちました!こちらのブログ読ませていただいてます♪

質問ですが、燥 の性質を持つ食べ物教えてもらえますか?
Posted by at 2010年07月20日 14:50
ヨモギとトウガラシ、もち米です。
トウガラシが一番、燥が強いと思います。
Posted by 華陀 at 2010年07月22日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19135703
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック