2006年08月23日

夏バテ解消!の方法

連日の暑さに身体もまいってしまいますね。晴れ晴れ晴れ
もうこの暑さにはウンザリです。ふらふら

よく病気になる原因を聞かれることがありますが、この暑すぎる気候も病気になる原因です。

特に普段から胃腸機能があまり強くない方は要注意!

水分や冷たいものの摂りすぎで普段から弱い胃腸機能が更に悪くなってしまいます。あせあせ(飛び散る汗)
胃腸機能が弱ると当然、消化能力が弱るので栄養が身体に行き届きません。結果・・・体力が落ちて暑さに対する調節能力も落ちてしまいます。

クーラーにも要注意!
人間も動物です。
自然の法則から考えれば夏には汗をかかないといけません。


なぜなら夏に汗をかいていないと体内の水分を調節する機能が落ちてしまいます。涼しなると夏のその状態が原因となって水に関する症状が出てきますよ。どんっ(衝撃)

ダラダラと汗をかきすぎるのもよくないですが、1日の中で適度に汗をかくようにしましょう。
これで涼しくなっても安心です。わーい(嬉しい顔)

さてさて、もうすでバテてしまった方には、トマトをたっぷりといれたトマトスープがおすすめです。

またトウガンのスープも夏バテによいですよ。

ぜひおためしあれexclamation×2
posted by 華陀 at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康生活!食べ物のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっとバテ気味です・・・。

トマトスープですか。
温かいほうがいいのでしょうか?
トマトそのままというのはダメですか?
Posted by おさたん at 2006年08月24日 11:41
毎日、毎日、暑すぎて辛いですね。

トマトそのままでも問題ないですが、胃の消化機能が落ちていたり、もたれたりする方に効果的なのでスープでなおかつ温かいほうがいいですね。

またトマトジュースの場合は、温かいと飲みにくいのでやや冷えてるジュースを少量づつ飲むのがいいでしょう。
Posted by 華陀 at 2006年08月24日 17:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22721138
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック