2005年10月08日

運動をすると消化器の症状が少なくなる!!

漢方相談でよく聞く症状は胃痛や胃もたれ、下痢など消化器の症状です。

今回の記事によると運動をすると過敏性腸症候群や消化器の症状が抑えられる。
少なくなるとのことです。

過敏性腸症候群とは感情的なストレスによって腹痛や腹部の膨満、便秘、下痢
などの症状が出てくる方のことを言います。

これは、腸の機能としてはなんら問題はないのに症状が出てきます。

アメリカでの臨床では、肥満の人ほど消化器症状の下痢や腹痛が多いことがわ
かりました。その方達に脂肪を控え食物繊維を多く食べる食事をしてもらい運動を
してもらうようにすると消化器の症状が少なくなるらしい。

身体を動かすと消化管などの活動が活発になります。それによって腹部のいろいろ
な症状が抑えられるようですよ。


この記事では1つの例を語ってくれています。
腹部の手術などをした後よく活動する人は寝たきりの人よりも機能回復が早い
らしい・・・

この臨床で運動することが直接、消化器の機能をよくするのか。
また運動することによって気分が晴れて消化器の機能がよくなるのかはわから
ない。でもわかっていることは、胃痛やお腹が張ったような感じや下痢、便秘
のある人は運動をすると症状がよくなるということ
あせあせ(飛び散る汗)

僕も胃痛をもっています。
漢方薬でだんだんとよくは、なってきてますが確かに思いっきり身体を動かし
た後は、しばらく胃痛がありませんでした。

漢方では休息の取りすぎや安楽は病気になる原因と何千年も前にすでに分かっ
ていました。


身体を動かさないでいると当然、血が動きません。
そして気(活動するためのエネルギー)も動きません。
僕らは生きていく為に食べ物からエネルギーを得ています。
適度に身体を動かすと気も血もめぐり脾(現代でいう消化器にあたる臓器)に
あるエネルギー(食べ物から得るもの)が全身をめぐります。
気も血も身体をめぐらないと脾も動かなくなり食べ物からのエネルギーは全身
をめぐりません。

すると食欲の低下やすぐに疲れたり、動くとすぐに動悸がしたり、息切れした
りするようになるのですね。

仕事でデスクワークの多い人やあまり身体を動かすことのない人は、何か楽し
く身体を動かすことをしてみては!!
ぴかぴか(新しい)

漢方相談でもいつもお話させてもらいますが漢方治療は薬を飲むことが一番重
要なのではなく普段の生活を漢方的身体によい生活方法に除々にかえていくこ
とが漢方薬を飲むのをやめても再発させないコツなのです。

不思議と漢方薬を飲み始めると生活も健康生活へとだんだんと変わっていくみ
たいですよ。
るんるんるんるん



人気ブログランキングに参加しています。
少しの時間をさいて、ぜひとも応援クリックお願いします m(__)m
    ↓
banner.gif
posted by 華陀 at 12:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

初めてコメントさせていただきます、ポジケンと申します。

私は、現在、製薬メーカーで治験の仕事をしていますが、それとは別に、漢方の世界に非常に興味を持っています。
今は独学で書籍を購入して、勉強をしているのですが、情報が少なくて…。
学校(留学)に通ったほうが良いのか、それとも起業の漢方スクールに行ったほうが良いのか、漢方薬局に勤務したほうが良いのか、独学でやっているのが良いのか、悩むところです。

華陀さんブログは、非常に勉強になりますので、これからも拝読させていただきますね。
Posted by ポジケン at 2005年10月09日 01:06
ありがとうございます。勉強になるといわれるとますます調子に乗って、はりきっちゃいます。

僕は留学したこともスクールにも行ったことがないので何が一番よいのかわかりませんが僕自身の意見として一番いいのは、患者さんに自分で選んだお薬を渡せば結果がそのまま返ってくるということ・・・

その患者さんが治らなければ自然に読む本は決まってきますし、勉強会にいっても聞き方が変わってくると思います。

僕の経験からいくと漢方関連の本はいろいろとありますが机上論のものが多く、漢方家同士の言葉遊びのための知識が身につく本も多いような気がします。

やっぱり『病気を治す』
実践→勉強→実践→勉強の繰り返し!!
これが基本ですね。

質問や知りたいお話なんかも受け付けてますのでまたよろしくお願いします。
Posted by 華陀 at 2005年10月09日 11:00
ご回答ありがとうございます。

実践→勉強→実践→勉強
これの繰り返しなんですね。
今は製薬メーカーの人間なので、その実践っていうのも難しかったりなんて…。

いろいろ考えてみます。

まだまだわからないことばかりなので、これからもブログで勉強させていただきますね。
Posted by ポジケン at 2005年10月09日 14:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7854661
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック