2005年10月14日

ステルスかっちょいー

漢方相談は、お休みしてステルスを観てきました。

ビュン!ビュン! 音速の戦闘機がところ狭しと飛び回ります。

物語は
繰り返されるテロの脅威に対抗するため3人のエリートパイロットが選ばれたexclamation
彼ら3人は訓練を繰り返しチームプレイを高めてきた・・・
ある日、新たな仲間が加わることに
その仲間は最高の頭脳を持ったコンピュータで制御された無人戦闘機exclamation×2
その究極の戦闘機が暴走し始める・・・
エリートパイロット3人と究極の戦闘機とのバトル
どんっ(衝撃)


戦闘機での戦闘シーンは必見もので登場する武器もミサイル、バルカン砲、ロケット砲、
人工衛星とアクション好きにはよだれもの
『すいません、興奮してしまいました。』ふらふら

アクションシーンは、自分も戦闘機に乗って空を飛んでいるような爽快感を味
わえるので女性の方もストレス解消にもってこい
るんるん

キャストも一見地味な感じですがなかなかの名優ぞろい
主人公のパイロット(ベン・ギャノン大尉)のジョシュ・ルーカス
はビューティフルマインドのライバル教授役をしていました。
      ↑
(実際のノーベル受賞数学者のお話でおすすめです。)
ちなみにビューティフルマインドは今公開中のシンデレラマンの監督の作品です。

紅一点の女性パイロット(カーラ・ウェイド大尉)のジェシカ・ビール
は、ブレイド3に出演、きれいなプロポーションです。

最後の黒人パイロット(ヘンリー・パーセル大尉)のジェイミーフォックス
はトムクルーズ主演のコラテラルのタクシー運転手役で出演
アカデミー主演男優賞受賞の実力派です。

映画は、空での戦闘シーンだけでなく敵地からの脱出や暗殺や政府の陰謀など
盛りだくさんですよ。


おすすめです。




人気ブログランキングに参加しています。
少しの時間をさいて、ぜひとも応援クリックお願いします m(__)m
    ↓
banner.gif


posted by 華陀 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8125131
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ステルス
Excerpt:  トリプルXXXなどを手がけたロブ・コーエンの近未来の米海軍航空部隊を描いたミリタリーアクション。粗筋 テロ根絶の為に、米海軍は戦闘機部隊を編成。新開発した戦闘機「タロン」3機を元に、3人のパイロット..
Weblog: 非常に適当な本と映画のページ
Tracked: 2005-10-14 20:02

ステルス観た:マクロスのVF-19登場?とライカM7
Excerpt: ↑拙作です↑1. ステルス観た:マクロスのVF-19登場? 航空アクション大作ステルスを観た(CMがガンガン流されていることもあって、思わず観に行ってしまった)。 本作で登場する架空戦闘機タロンは、マ..
Weblog: メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記
Tracked: 2005-10-14 20:02

ステルス
Excerpt: 先行などの前評判が異様に悪かったけど、観てびっくり。個人的には満足。あまり期待せず、深く考えなかったのがいいのかも。けっこう迫力満点。中身より映像で楽しむ映画の一つだね。だけどやっぱ内容は問題アリ。
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2005-10-14 23:48